記事の間違い、問題等は早期修正します。
相互リンク募集中です。
当ブログはリンクフリーです。
2012年4月22日日曜日

カナルワークスCW-L01が届きました。開封レビュー?


スポンサーリンク
耳型を送って1ヶ月と2日で届きました。
長かった~

関連記事:[イヤモニ]カスタムIEMの耳型採取をしてきました[カナルワークス]
関連記事:カナルワークスCW-L01視聴した!注文した!

開封レビューっぽくしてますが、写真取る前に一度開封してしまっています。我慢できなかったw
もっと画質の良いカメラがほしい今日この頃。(iPhone4で撮影)


普通の箱で届きました。(写真は一度開封済み)

袋に入ってる。(ロゴはシールでした。)


その中には今度はハードケースが。
これなら運送時の衝撃にも耐えられますねえ。
通勤通学などで満員電車に乗ったりするなら、ハードケースでの持ち運びも視野に入れたほうがよさそう。

で、ハードケースの中に入ってるのがこれ。
・左上のが、ユニバーサル視聴アダプタ。自分以外の人に試聴させてあげる時に使う。
まあ・・・ただのゴム管ですねーw
・青いのが、クリーニングクロス
・右上、布製ソフトケース。と、イヤモニの穴に入ったゴミを取り除くクリーニングツール。

あと、取扱説明書もついてきます。装着の仕方がわかりやすく書いてあった。


デザインですが、左右で色変えてみました。
デザインセンスのない俺にしては上出来かな~


スケルトンで透けとるん



レーザー刻印なるものを無料でしてもらいました。両耳に印字されてます。
上から、注文番号、型番、自分のイニシャル。
イニシャル部分は自分の好きな文字にできます。(文字数制限あり。)
モニター販売が終了して初めて出来るようになったオプションかもしれない。
ググってもレーザー刻印の情報は出てこなかったので・・・
(一部モザイク処理してます。)


耳に装着した時のフィット感は良好です。
・・・いや、実は右に若干違和感があるような無いような・・・
イヤモニ初体験だから正常なのかわからない・・・
一応一週間ほど使ってみて、違和感があるようであればリフィッティングして貰う予定です。
納入後3ヶ月までは無料でフィッティング調整してもらえるそうなので。
さすが日本メーカー、サポート充実してます。

音質レビューは気が向いたら。ポタアン買うおうか迷ってます。

スポンサーリンク

0 件のコメント: