記事の間違い、問題等は早期修正します。
相互リンク募集中です。
当ブログはリンクフリーです。
2012年3月24日土曜日

カナルワークスCW-L01視聴した!注文した!


スポンサーリンク
前々から欲しいと思っていたのですが、まとまったお金が入ったので注文してしまいました・・・
カナルワークスさんのCW-L01です。

 canal works | 高解像度カスタムイヤーモニター CW-L01

耳型採取費用こみで49,800円なり~

一応、秋葉原のe-イヤホンで視聴もしてきました。
自分はクリアな高音大好きで低音はいらない・・・な人なので、参考にならないと思うw
また当たり前ですが、試聴機はドライバは同じですが耳穴にはフィットしません。カスタムIEMじゃないもの・・・音の傾向をつかむだけ。

DAPはiPhone4。アンプ買うお金はないのです・・・いつか買う予定。
CW-L01とCW-L01Pで迷っていました。
CW-L01Pはポータブル環境でも十分音量が取れるように改良したとか。

 canal works | 高解像度カスタムイヤーモニター CW-L01P



視聴したところ、CW-L01Pはフィルターが掛かったようなくぐもったように印象を受けたので、CW-L01にしました。
CW-L01はER-4Sとよく似た音。
とてもクリアで解像度が高い。高音寄り。
中低音がER-4Sよりも若干多く出ている。低音は物足りなく感じる人もいるだろうなー

インピーダンス:100ΩのER-4SでもiPhoneでギリギリ音量とれているので、CW-L01でも問題ない・・・はず。
ただし、大音量で聞きたい方は注意。
機種にもよるが、ウォークマンだとER-4Sは音量足りなく感じるので CW-L01も難しいかもなあ。
素直にポタアン買うべきか・・・

完成品が届くのは約1ヶ月後です。
耳型採取しなきゃなー

スポンサーリンク

0 件のコメント: