記事の間違い、問題等は早期修正します。
相互リンク募集中です。
当ブログはリンクフリーです。
2011年9月7日水曜日

献血での血液検査の結果が届きました。


スポンサーリンク
献血献血に行くメリットの一つに、血液での簡単な健康診断ができるってのがあります。
健康診断できるってのは良いね。

献血後ちょうど1週間で届きました。
封筒に入ってくるのかと思ったら、はがきサイズのペリペリめくるタイプのもの。

中身はこんな感じ

検査できる項目


生体検査
・ALT(GPT)
・γ-GTP
・総蛋白
・アルブミン ALB
・アルブミン対グロブリン比
・コレステロール CHOL
・グリコアルブミン GA

血球係数検査
・赤血球数 RBC
・ヘモグロビン濃度 Hb
・ヘマトクリット値 Ht
・平均赤血球容積 MCV
・平均赤血球ヘモグロビン量 MCH
・平均赤血球ヘモグロビン濃度 MCHC
・白血球数 WBC
・血小板数 PLT

以上


検査結果
(以上があった場合だけ、#マークが付くとのこと)


恥ずかしいから隠しますw
折り目に数字写ってるの消すの忘れてたけどまあいいや

標準値


自分で標準値を確認しなければならないのが面倒くさい。
自分はすべて標準値内でした。


検査を見るためだけでも献血するのいいかもね。
あーでも自分が健康だって思ってる人以外は献血しちゃダメだね。
輸血されること考えたら当たり前だが。

スポンサーリンク

0 件のコメント: